石原希望

セックス

【小野六花 石原希望】カラミざかり2 桂あいりシリーズコラボ第2章 mimk00132

超人気漫画【カラミざかり】×W専属【小野六花&石原希望】の究極コラボ第2弾!前作で初めてのセックス体験を迎えた4人の欲望は加速していたが、夏休みを迎えた高成はただ1人受験勉強に時間を割かざるを得なくなっていた。その一方で部活を休んでいる貴史は持て余す時間の全てを飯田と新山とのSEXに費やしていた。毎日のように貴史から送られてくるSEX報告と事後画像。悶々としたもどかしさを抱えながらも勉強に勉強を重ねて…いや、果たして青春を捨ててまで、二度と戻ってこない学生の夏休みを失ってまで学業にいそしむ必要があるのだろうか。高成の心に沸々と沸き起こった疑念は日に日に大きくなっていき、気づけば高成は貴史の家にいた。鍵のかかっていない家に足を踏み入れるとその時もまた貴史はSEXにふけっていた。…相手は飯田ただ一人。行為の最中を見てしまった高成に気づいた貴史は言う「新山が家族旅行いっちゃって、ここんとこずっと飯田と2人きりだったんだよ。な、飯田せっかくだからアレみせてやろーぜ!」おもむろに飯田の股間に指を突っ込みヌチュヌチュと音を鳴らしながら膣内を掻き回すと、高まりを抑えられなくなった飯田は股間から潮を吹きだした。開発されてしまった片想い相手の体。快楽に喘ぎ続けるその相手を見ているうちに高成も欲望を抑えられなくなってしまう。夏休みに入ってなお性欲にはやはり勝てなかった。日が傾いてもなお呼吸を荒げてハメ続ける高成の姿はケダモノのようですらあった。ただしその代償は大きく、勉強をサボったことで外出禁止を命じられてしまった。奪われた青春。自粛している間にも貴史はあの2人とSEXしているというのに…。大人になるにつれて徐々に噛み合わなくなっていく仲良し4人組の行く末。思い出作りでいった夏祭りでの乱交。悲劇のレ●プ事件。唐突な終わり。貴史の前に現れた3人目の女・竹内先輩。そして飯田と新山の前に訪れた新たな出会い。激しく移ろいゆく思春期の男女4人夏物語。
セックス

【小野六花 石原希望】カラミざかり エッチな青春同人マンガ実写化 mimk00136

累計販売部数400万部超え!日本一有名な同人マンガ【カラミざかり】とMOODYZが誇る専属女優2人【小野六花×石原希望】の神コラボ!! ボクが先に好きだったのに…BSS作品の先駆けであり金字塔的な原作・カラミざかり。 山岸高成は仲良し4人グループの1人・飯田里帆のことが気になっていた。恋の成就をただ願うばかりの思春期真っ盛り。 吉野貴史は高成の親友。お調子者で性欲盛り。テンションがあう新山智乃と特に仲が良く2人もまた仲良しグループのメンバー。 性欲旺盛な貴史の好奇心に新山が付き合ったことから歯車が回りだした。 貴史の部屋で起こる性の始まり。止まらない感情。高成と飯田の目の前で繰り広げられる貴史と新山の性行為の光景。 黙ってみているしかなかった2人だったが事を終えた貴史が呼びつけたのは飯田だった…。 ただの興味本位、飯田も受け入れるはずがない…きっと、きっとどこかで止めるはずだ…。 そう思っていたのに。ふと目を離した高成の耳に聞こえてきた飯田の喘ぎ声。やめろ!そんな声を出さないでくれ!!俺の方が…飯田のことを好きなのに…!好きな人の処女喪失を目の前にして心の中に宿る濁った感情。 複雑な思いを抱えたまま新山に咥えられることで高成もまた快楽に抗えず、やり場のない気持ちに満ち満ちてしまうのだった。 加速していく性の物語、4人の向かう先はさらなるカラミ盛り。4年ぶりのカラミざかり実写化にして2023年verとしてのリブート第1弾!!人気同人作品とコラボ!原作同人作品「カラミざかり」はこちら!